SPトランプで心を育てる

Coco-iku(心育)協会〔一般社団法人SPコミュニケーション協会(旧・こころ育て研究所)〕は、「心を育てる」をテーマに一般向け公開講座や、SPトランプを活用できるプロフェッショナル資格として「Coco-iku(心育)インストラクター〔SPコミュニケーションカウンセラー〕」「Coco-iku(心育)カウンセラー〔SP心理カウンセラー〕」また、目的に応じた特徴的な内容を伝えることのできるスペシャリスト資格として「Coco-iku(心育)アドバイザー〔SPTアドバイザー〕」「Coco-iku(心育)恋愛・結婚アドバイザー〔SP恋愛・結婚アドバイザー〕」などの養成講座の実施を中心に、活動しています。

心を育てるということは、一人ひとりが自分自身で人間としての力をつけることや、他者の人間としての力をつけるお手伝いをすることを意味します。

人間としての力(人間力)の土台は主体性であり、意識して高めていくことにより自分の人生に責任を持つ態度や、意欲的にものごとに取りくむ姿勢、より良い人間関係を築こうとする思いが自然に備わってきます。

Coco-iku(心育)協会〔一般社団法人SPコミュニケーション協会〕では、主体的なコミュニケーションを通して、対人関係能力を高めるプログラムを中心に様々な“心育て”のノウハウを提供することで、一人でも多くの方々がいきいきと充実した人生を送って頂くことを目指します。

          

 

SPトランプとは?

「実践家」「おもいやりさん」等、よくある人の性格を1万通りのサンプルの中から、上位52通りを選び出し、トランプに描き出しています。

心理学の考えをベースにタイプ分けができ、自己成長・他者育成、コミュニケーション能力向上等に重要な「自己理解・他者理解」を楽しく身につけていただくことができます。

SPトランプは、現在までに企業・大学等で約13万人の方に活用されています。

SPトラ ンプを使って、管理者によるコーチングやメンタリング、若手や中堅を中心としたセルフエンパワーメント、折衝力の向上による営業力のアップ、職場環境の改 善を図るメンタルヘルスやコミュニケーションスキルの向上などのさまざまなビジネス研修の教材として使われています。また、自己理解を深めたり、人間関係 をよくしたいと思っている方々のための公開セミナーや学校・就職支援の現場にも多く使われています。

 

会長の一言

2013年01月16日 14:36

心を育てる...

今、心が疲れていたり、自分に自信が持てないとしても、自分を見つめ直す、視点を変えてみる、態度や行動に何かを加えるといったことで、思いのほか元気が出てくるかもしれません。”心を育てる”効果の1つです!

会長 角本ナナ子

プロフィール

Coco-iku(心育)協会〔一般社団法人SPコミュニケーション協会〕会長

・㈱SORA取締役

・学校法人産業能率大学 総合研究所兼任講師

・ファミリーサポート協会会長

・カウンセリングルーム”青空”相談役

・日本人間性心理学会会員

【著書】

『自分探しのライフデザイン』共著
『エンパワーメントカウンセリング』共著
『心を育てる』ファミリーサポート協会
『人間力を高める!セルフエンパワーメント』共著
『社員のタイプ別対応法と育成で会社組織はもっと強くなる!』共著
 

 

【専門分野】

人間関係、コミュニケーション、人材育成、メンタルヘルス、サイコシンセンス、メンタリング、部下育成

【経歴】

1973年、広島大学文学部哲学学科卒業後、高校教師に。
親業インストラクターやファミリーサポート協会ファミリーカウンセラーとして親教育やカウンセリングに関わる。
産業能率大学総合研究所兼任講師として企業研修のほか、産能マネジメントスクールにて公開講座を担当。
エンパワーメントカウンセリング研究所長としてプログラムや教材企画・開発に携わったほか、講師、カウンセラーの養成にあたる他、ファミリーサポート協会会長として、講師カウンセラーの養成を行っている。

お問い合わせ先

Coco-iku(心育)協会〔一般社団法人SPコミュニケーション協会〕事務局

info@coco-iku.com(2014年11月からアドレス変更いたしました)

〒651-5586
神戸市中央区八幡通
3-2-5 IN東洋ビル4F

tel:078-222-7188
fax:078-222-7114

サイト内検索

☆お知らせ☆

© 2013 All rights reserved.| Webnode AGは無断で加工・転送する事を禁じます。

Powered by Webnode